「美術による学び研究会」に関連する研究会

| HOME | 2008年高知大会 |  

更新日 2017-09-24 | 作成日 2008-05-26

平成20年度日本教育大学協会全国美術部門協議会
第47回大学美術教育学会「高知大会」 のご案内

●会期:2008年11月2日(日)~3日(月・祝)
●会場:高知大学

 
 平成20年度日本教育大学協会全国美術部門協議会/第47回大学美術教育学会を高知大学において開催することになりました。
 小・中学校の新しい学習指導要領が告示され、また教育職員免許更新制が導入されるこの時期において、教員養成は新たな使命と変革を求められています。
 皆様の研究成果発表と活発な意見交換によって実り多き大会になることを期待しております。
 多くの皆様がご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。
 

高知大会実行委員長 上野行一


 

■2008年 高知大会日程

● 第1日 11月2日(日)  
 

8:30
受付
9:00
部門・学会合同開会式、部門総会
10:00
課題研究
「鑑賞教育の現状と課題」
提案者:橋本光明、石川誠、藤江充、都築正敏
コメンテーター:村上尚徳、奥村高明
司会者:岩崎由紀夫、上野行一
12:00
昼食
13:00〜15:30
自由研究発表Ⅰ
15:50〜17:50
シンポジウム
「新学習指導要領と教員の意識改革」
基調提案者:奥村高明、村上尚徳
指定討論者:新関伸也、山田芳明、佐藤真菜、松山辰也
司会者:安東恭一郎
コーディネーター:上野行一
18:00〜20:00
懇親会

 

● 第2日 11月3日(月/祝) 

8:30
受付
9:00
自由研究発表Ⅱ
12:00〜13:00
学会総会

 
 

● 会場への交通アクセス 

★空港連絡バス:高知空港から「朝倉(高知大学前)」行きで50分、終点下車すぐ。
★JR:「朝倉」駅下車、徒歩5分。
★路面電車:「はりまや橋」から「朝倉」「いの」行きで、30分「朝倉(高知大学前)」下車すぐ。
 
こうち.jpg 
 
 
 
 
 
 
 

■高知大会参加要領

1.会場案内:
  会場は高知大学です。
 
2.受付:
 受付は8:30から開始いたします。受付場所は高知大学正門を入り、すぐ右手の3階建ての建物(総合研究棟)1階です。
なお、両日とも黒潮祭(大学祭)が開催されています。
 大会参加費 5000円
 
 
3.懇親会:
 第1日目(11月2日)に懇親会を催します。
お誘い合わせのうえ、多数ご参加ください。
懇親会参加費 5000円(院生・学生は3000円)
 
4.昼食:
 生協食堂をご利用ください。会場で食事はできません。
 
5.宿泊等斡旋:
 観光シーズンのため、宿泊等の斡旋はいたしません。参加者ご自身で宿泊等の手配をお願いします。特に航空機などの交通機関は満席になりますので早目の予約をお勧めします。
 
6.事前申し込み:
 10月10日(金)までに所定の振込用紙、もしくはATM等でゆうちょ銀行にお振り込みください。
 口座番号:01650-6-75415 
 口座名称:第47回大学美術教育学会高知大会
 
 
 

■自由研究発表要項

1.発表時間:自由研究発表の時間は次の通りです。
 

自由研究発表20分 質疑応答5分 移動・準備5分

2.発表申込:
 発表申込は電子メールにて下記の必要事項をご記入の上、9月24日(水)必着 dai-2@i-kochi.or.jp にご送付願います。
 郵送でも受け付けますが、できる限り電子メールでお願いします。
なお、FAXでは受け付けていません。申込メールの受理次第、5日以内に返信メールをお送りします。
 それが届かない場合には、受理されていない可能性がありますので、お手数ですが、再度、お送りください。多数の皆様のお申込みをお待ちしております。
 

① 発表者氏名・所属(複数の場合は全員について)
② 発表題目
③ 発表者連絡先:住所・電話・電子メールアドレス

 
3.発表要旨:
 
10月10日(金)必着で実行委員会プログラム担当
(〒780-0901 高知市上町1丁目6-4 西村謄写堂 田中みち)に郵送してください。
 そのまま印刷原稿になりますので、折れ汚損等のないようにお願いします。到着が遅れたり未提出の場合には、発表要旨集の該当箇所が白紙印刷になりますのでご注意ください。
 

大会実行委員長:上野行一(高知大学)
大会実行委員:安東恭一郎(香川大学)、日野陽子(香川大学)、山田芳明(鳴門教育大学)、佐藤史子(愛媛大学)、岩崎由紀夫(大阪教育大学)、村田利裕(京都教育大学)、田中みち(西村謄写堂)
問い合わせ先:上野行一(高知大会実行委員長)までどうぞ。
        電子メール(ueno@kochi-u.ac.jp)
        電 話(088-844-8399)
 

 

 InSEA大阪大会に続いて、11月2日・3日と高知大学において平成20年度日本教育大学協会全国美術部門協議会/第47回大学美術教育学会「高知大会」が開催されます。
 個人の研究発表だけでなく、鑑賞教育のスペシャリストが集い「鑑賞教育の現状と課題」について議論する課題研究、3月に告示された小・中学校の新しい学習指導要領に関して、文部科学省の二人の教科調査官が語り、4名の指定討論者が鋭く意見を述べるシンポジウムなど、今後の研究・実践に欠かせない企画が用意されています。
 どなたでも参加できます。次は高知へ!澄み切った青空のもと、四万十川の清流も涼しい最高の時季に開催される高知大会に、多くのみなさまがご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

しまんと.jpeg

高知大会実行委員長 上野行一